JR貨物/10月13日に山陽線運転再開、トラック代行輸送終了

2018年10月11日 

日本貨物鉄道は10月13日、台風24号の影響により、山陽線光駅・下松駅間に土砂流入が発生し不通となっていた山陽線の一部区間において、運転を再開する。

なお、完全復旧に向けて引き続き作業を行う時間を確保する必要があり、完全復旧までのあいだ徐行運転が必要な区間があること等から、一部の列車に発生する運休と時刻変更する。

山陽線運転中止の対策として実施していた迂回運転とトラックによる代行輸送を終了する。

最新ニュース