日本郵船/歴史博物館の入館者数50万人を達成

2018年10月10日 

日本郵船は10月9日、日本郵船歴史博物館の入館者数が10月6日で、1993年12月の開館から累計50万人に達したと発表した。

<左から2番目が野崎健さん、3番目が野崎良子さん>

50万人目の入館者となったのは、東京都狛江市在住の野崎健さん、野崎良子さん夫妻で、記念品としてグループ会社が東京湾で運営するザ・クルーズクラブ東京のディナークルーズギフト券と、日本郵船歴史博物館の常設展示解説書、花束、記念写真が贈られた。

最新ニュース