エーアイテイー/日新運輸との株式交換契約締結

2018年10月10日 

エーアイテイー(AIT)は10月10日、AITを株式交換完全親会社、日新運輸を株式交換完全子会社とする株式交換を行う株式交換契約を締結したと発表した。

AITは日新運輸を完全子会社化することで日中間の海上輸送における規模の拡大及びサービスの拡充を行い、顧客企業へのより一層のサービスを提供することを目指す。

なお、日新運輸は、輸出入貨物の一貫輸送サービスを行い、特に中国との輸出入の取扱いに強く、その他輸出入の付帯作業(検針・検品・加工作業)なども行っている会社であり、日立物流の完全子会社。

日立物流は、日立製作所の輸送業務を請負う物流子会社として創業し、現在は連結子会社 95社を含めた日立物流グループとして、陸・海・空を網羅した総合的な物流サービスの提供を行っている。

■株式交換完全子会社の概要
名称:日新運輸
所在地:大阪市此花区西九条1-27-12
事業内容:国際貨物輸送事業
資本金:2億円
設立年月日:1949年1月31日
発行済株式数:40万株
決算期:3月末日
従業員数:(単体)250名
主要取引先:一般法人
主要取引銀行: 三菱UFJ銀行
経営成績(2018年3月期) 売上高140億3700万円、営業利益2億100万円、経常利益4億5100万円、親会社株主に帰属する当期利益3億7800万円

最新ニュース