大王製紙/段ボール原紙値上げ、運送費等の物流経費高騰も一因

2018年10月03日 

大王製紙は10月2日、段ボール原紙全品種の価格改定を11月1日出荷分から実施すると発表した。

改定理由は、各種原燃料価格と物流経費は継続して上昇を続けており、あらゆる面でコスト低減に取り組んできたが、自助努力だけではコストアップ分を吸収できない状況となっていることから。

改定幅は現行価格よりプラス8円/kg以上。

最新ニュース