レンゴー/燃料・材料・物流費増で、段ボールの原紙・製品を値上げ

2018年10月02日 

レンゴーは10月2日、段ボール原紙と段ボール製品の価格改定を11月1日出荷分から実施すると発表した。

段ボール原紙の主原料である古紙が高騰し、重油、石炭、都市ガス等の燃料および薬品などの補助材料、さらに、物流経費の大幅な上昇も要因に挙げている。

段ボール原紙は、現行価格より8円/kg以上の改定、段ボール製品は段ボール原紙価格とエネルギーコスト、補助材料、物流経費等の上昇分を基に個別に打合せするとしている。

最新ニュース