ヤマト運輸/関東支社を南北に分割

2018年10月01日 

ヤマト運輸は10月1日、関東支社を北関東支社と南関東支社に分割した。

<北関東支社と南関東支社の管轄エリア>
北関東支社と南関東支社の管轄エリア

支社の組織体制を見直し、管轄主管支店が2017年度から7支店増加した関東支社を2分割することで、主管支店を管轄する支社と主管支店との連携を強化し、サービスの向上を図る。

分割で、全国の支社は10から11に増加した。

なお、ヤマト運輸は4月1日の組織改正で、事業基盤強化とサービス向上のため、全国の主管支店についても71から88に再編している。

■新支社の概要
「北関東支社」
住所:埼玉県さいたま市中央区上落合2-11-27
管轄エリア:茨城県(一部を除く)、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県の一部(我孫子市・柏市・流山市・野田市・松戸市)
管轄主管支店:茨城、栃木、群馬、埼玉、東松山、越谷、所沢、流山

「南関東支店」
住所:神奈川県横浜市鶴見区安善町1-1-1 ※旧関東支社と同一施設(神奈川主管支店も同居)
管轄エリア:神奈川県、山梨県、千葉県(一部を除く)、茨城県の一部(潮来市・稲敷郡・稲敷市・牛久市・鹿嶋市・神栖市・北相馬郡利根町・龍ヶ崎市)
管轄主管支店:横浜、厚木、神奈川、湘南、川崎、山梨、千葉、船橋、成田

最新ニュース

物流用語集