トヨタ/ハイエース6万4656台をリコール

2018年09月26日 

トヨタ自動車は9月26日、トヨタハイエース6万4656台に、排気ガス再循環装置(EGRクーラ)に不具合があるとして国土交通省にリコールを届け出た。

不具合件数は121件で、事故は発生していない。

ディーゼル車の排気ガス再循環装置のEGRクーラ(再循環ガス冷却部)において、バイパスパイプの強度が不足しているため、冷熱の繰返しで当該パイプ接続部に亀裂が生じることがある。

そのため、そのまま使用を続けると、排出ガスが基準値を満足しなくなるおそれがある。

<改善箇所説明図>
改善箇所説明図

改善内容は、全車両、EGRクーラを対策品と交換し、改善済車両には車台番号打刻の番号上に黄色ペイントを塗布する。

■リコール届出一覧表
http://www.mlit.go.jp/common/001255331.pdf

最新ニュース