重要物流道路/セミトレーラ連結車の設計車両、高さの諸元を4.1mに

2018年09月25日 

重要物流道路の創設などの道路法等の一部を改正に伴う関係政令について9月25日、閣議決定した。

重要物流道路は、平常時・災害時を問わない安定的な輸送を確保するため、国土交通大臣が物流上重要な道路輸送網を「重要物流道路」として指定し、機能強化、重点支援を実施する。

施行期日を9月30日とする。

物流分野では、道路構造令の一部改正として、セミトレーラ連結車に係る設計車両について、重要物流道路である普通道路においては、高さの諸元を4.1m(その他の道路は3.8m)とすること等を規定する。

■整備政令の要綱
http://www.mlit.go.jp/common/001254972.pdf

最新ニュース

物流用語集