福山通運/日曜の集荷・配達を中止

2018年09月21日 

福山通運は9月21日、グループで10月から日曜日の営業体制を大幅に変更すると発表した。

各支店・営業所で集荷・配達の取り扱いを中止し、取り扱い店への荷物の引き取り(荷物が支店・営業所へ前日までに到着している場合)と持ち込み(翌日発送のみ、年末年始などの大型連休は除く)のみとする。

なお、一部の支店・営業所は日曜日を休業とする。

運送業界の人手不足問題や政府の推進する「働き方改革」などを受けて、業務の見直しによる効率化などの取り組みを実施してきた中で、安全・安心な輸送サービスを提供し続けるための措置として実施を決めた。

既に契約済みの顧客については、2019年1月1日から適用する。

最新ニュース