ダイフク/2600万米ドル投じ、米国に新工場を建設

2018年09月21日 

ダイフクは9月20日、米国子会社のWynright Corporation(Wynright社)が、インディアナ州ホバート市に新工場を建設すると発表した。

2600万米ドルを投じて、今秋から延床面積2万9766m2の建屋を着工する。

新工場にはイリノイ州内にある2工場を集約・統合し、完成後の2019年末から仕分けシステム、コンベヤ、自動倉庫などの物流システムの製造を開始する。

新工場の建設で、Wynright社の生産能力は従来比2倍となり、2021年までに最大582人の新規雇用を創出する計画している。

<新工場の概要>
建設地:インディアナ州ホバート市(ノースウィンド クロッシングズ ビジネスパーク内)
敷地面積:17万8061m2
延床面積:2万9766m2
建屋:1階建て

最新ニュース

物流用語集