日本郵船/タンカーがコロンビア沖で漁船乗組員28名を救助

2018年09月20日 

日本郵船は9月20日、グループが運航するプロダクトタンカー(小型で石油化学製品を製油所から消費市場の近くまで輸送するタンカー)「Challenge Pollux」は、9月14日にコロンビア沖で遭難していた漁船の乗組員28名を救助したと発表した。

<救命ボートに接近>
救命ボートに接近

<救出の様子>
救出の様子

パナマ運河を通峡して米国・ヒューストンへ向けて航海中、アメリカ沿岸警備隊から救助要請を受け、沈没する漁船から救命ボートに避難していた乗組員28名全員を救出した。

救出された乗組員は、水、食料、衣類の提供や怪我の応急手当等を受け、その後コロンビア沿岸警備隊に引き渡された。

■Challenge Pollux概要
船長:ビレンダー・シン(Birender Singh)
船籍:シンガポール
総トン数:2万9000トン
船種:プロダクトタンカー

最新ニュース