北海道胆振東部地震へのボランティア/フェリー料金割引

2018年09月13日 

国土交通省は9月13日、フェリー事業者4社が「平成30年北海道胆振東部地震」で被災地へのボランティア活動に参加する災害ボランティアにフェリーの割引運賃を実施すると発表した。

フェリー事業者と航路は、商船三井フェリー(大洗~苫小牧)、太平洋フェリー(苫小牧~仙台・名古屋)、新日本海フェリー(舞鶴~敦賀~新潟~秋田~小樽から苫小牧)、川崎近海汽船(八戸~苫小牧 宮古~室蘭)。

期間は商船三井フェリーが9月11日から、太平洋フェリーが9月13日から、新日本海フェリーが9月14日、川崎近海汽船が9月18日からで、いずれも10月31日まで。

割引率は各社で違い20%から50%となっている。また、いずれも公的機関が発行する証明書等を提示することが必要だ。

最新ニュース