ヤフオク!/全国一律料金による配送を提供開始

2018年09月07日 

ヤフーが提供するネットオークション・フリマアプリ「ヤフオク!」は9月7日、全国一律の送料で発送可能なサービスを10月16日から開始すると発表した。

<全国一律の送料価格表>
全国一律の送料価格表

全国一律の送料は、出品時に送料を出品者負担、配送方法を特定の配送サービスに指定することで利用できる。

通常料金との差額を「ヤフオク!」が負担することで、全国一律の送料を実現し、北海道や沖縄など遠方への発送が最大71%OFFとお得に利用できる。

特定の配送サービスとは、ヤフネコ!パック(ネコポス、宅急便コンパクト、宅急便)」「ゆうパック(おてがる版)」「ゆうパケット(おてがる版)」。

また、最大71%OFFとは、北海道~沖縄間120サイズでヤフネコ!パック(宅急便)を利用した場合(3456円→1000円)のケース。

出品者は全国一律の送料によって、同じ料金でどこの地域へも発送が可能となるため、落札後に落札者へ送料を連絡することなく、スムーズに取引を進めることができる。落札者は送料を気にすることなく、落札価格のみで商品を購入できる。

さらに、「ヤフオク!」は10月16日から、送料を出品者負担で「ヤフネコ!パック(ネコポス、宅急便コンパクト、宅急便)」、「ゆうパック(おてがる版)」または「ゆうパケット(おてがる版)」を利用した出品者に対して特典を提供するキャンペーンを実施予定。

なお「ゆうパック(おてがる版)」「ゆうパケット(おてがる版)」は2017年11月28日から、「ヤフネコ!パック(ネコポス、宅急便コンパクト、宅急便)」は8月27日から、出品者・落札者ともにお互いの住所や名前などの情報を知らせずに商品を配送できる機能「匿名配送」を開始している。

最新ニュース