SGホールディングス・グローバル/マレーシア拠点の社名変更

2018年08月31日 

SGホールディングス・グローバル(在シンガポール)は8月31日、在マレーシアの事業拠点である佐川急便マレーシアの全株式を、SGホールディングスグループ傘下のEFLグローバル・ロジスティクス社に売却し、9月1日から同マレーシア拠点の社名をEFLマレーシアに変更すると発表した。

グループ内の事業戦略の一環で、マレーシア、アメリカ間の輸送など事業領域を広く持つEFLのマレーシア拠点として、今後さらに事業を拡大することが目的。

併せて、佐川急便マレーシアの事業と、これまでEFLが代理店経由で展開していた事業を統合し、事業のいっそうの効率化実現を目指す。

SGホールディングス・グローバルはSGホールディングスグループの海外事業統括会社。

■EFLマレーシア概要
社名:EFL MALAYSIA SDN.BHD
本社:D-08-07,BlockD,Level8,SkyParkOneCity,JalanUSJ25/1,47650SubangJaya.
責任者:Mr.AhmedFaizalAnis
従業員数:10名
事業内容:フレイト・フォワーディング

最新ニュース

物流用語集