大運/4~6月は売上高7.5%増、営業利益28.8%増

2018年08月15日 

大運が8月13日に発表した2019年3月期第1四半期の業績は、売上高17億8100万円(前年同月比7.5%増)、営業利益2600万円(28.8%増)、経常利益5600万円(5.0%増)、当期純利益3900万円(29.2%減)となった。

売り上げは活発な荷動きを受け、堅調に推移し、それに伴い、原価率の上昇はあるものの、営業利益、経常利益とも増益。

投資有価証券売却益が343万円(前年同期と比べて912万円減)、法人税等が2369万円(907万円増)で、純利益は減益だった。

通期は、売上高70億円(2.0増)、営業利益4億円(5.3%増)、経常利益1億8000万円(3.4%増)、当期純利益1億5000万円(1.3%増)を見込んでいる。

最新ニュース

物流用語集