SGHD/デリバリー事業の月別取扱個数、初めて発表

2018年08月10日 

SGホールディングスは8月10日、2018年第1四半期デリバリー事業の月別取扱個数の実績を発表した。

4月は1億700万個(前年同期比0.3%減)、このうち飛脚宅配便が1億100万個(0.4%減)だった。

5月は1億600万個(1.5%増)、このうち飛脚宅配便は1億100万個(1.5%増)だった。

6月は1億400万個(1.8%減)、このうち飛脚宅配便は9900万個(1.8%減)だった。

なお、SGHDがデリバリーの月毎の個数を発表するのは初めてで、今後毎月発表する予定だ。

最新ニュース