ファンケル/物流費、大幅増

2018年07月30日 

ファンケルは7月30日、2019年3月期第1四半期の決算で、物流費(荷造運賃)が13億1600万円と前年同期比25.8%増もの大幅な増加となった。

宅配運賃の値上げによる物流コストの上昇等によるもので、売上高に占める物流費の構成比は4.0%から4.3%に増加した。

なお、上期の物流費は前年同期比24.1%増の26億円、通期は前年同期比16.6%増の55億円を計画している。

中期経営計画では、運賃値上げの影響を最小化する物流業務の効率化、新たな物流センターの構築準備を掲げている。

最新ニュース