国分/賞味期限を「年月」表示へ、物流負担軽減

2018年07月27日 

国分グループ本社は7月25日、K&Kブランド製品の賞味期限表示を「年月日」から「年月」表示へ変更を進めていくと発表した。

<賞味期限表示(例)>
賞味期限表示(例)

新商品については7月製造分より、既存商品については8月製造分より順次切り替えていく。

「年月日」表示から「年月」表示へ変更することにより、店舗や倉庫での管理ロット数の減少によるオペレーションの軽減や、物流拠点間の転送と転送に伴うCO2排出等の削減を目指す。

対象商品は、缶詰、瓶詰(賞味期間が2年以上のK&Kブランド製品)、飲料製品(甘酒を除く)。

最新ニュース