藤倉ゴム/9.8億円投じ、福島県の既存工場敷地内に工場建屋新設

2018年07月26日 

藤倉ゴム工業は7月26日、福島県南相馬市の原町工場の敷地内に工場建屋を新設すると発表した。

投資額は9億8500万円、延床面積4562m2(2階建て)の規模で、2019年1月に着工し、同年11月に完成、生産開始は2020年1月を予定している。

医療用ゴム製品を含むLIM製品(Liquid Injection Molding)の生産エリア拡張と生産効率と管理部門の集約に伴う作業効率の改善を見込んでいる。

■施設所在地
福島県南相馬市原町区上北高平字植松268(原町工場敷地内に建設)

最新ニュース

物流用語集