日本郵船/インドで完成車鉄道輸送事業会社設立に合意

2018年07月18日 

日本郵船は7月17日、グループのNYK Auto Logistics (India)(NALI)が7月13日、Adani Logistics(ALL)と共同でインドでの完成車鉄道輸送事業会社を設立することに合意したと発表した。

NALIはインド国内で日本郵船グループの完成車関連事業を一元的に担っており、これまで、完成車のトレーラーによる内陸輸送、納品前点検・補修サービス、自動車専用船の集荷代理店業務など、工場から販売代理店・港までの一貫した完成車輸送サービスを提供してきた。

ALLはインド有数の財閥企業アダニ・グループ傘下の子会社で、国内外の港湾運営を中心に幅広く事業を展開しており、インド国内での鉄道輸送事業も運営している。

同社との協業により、インド国内で増加が見込まれる鉄道輸送の需要に応え、サービスの選択肢を増やし内陸輸送を強化することで、顧客の多様な要望にコミットする。

なお、インドでの自動車生産台数の増加が見込まれる中、完成車の内陸輸送手段として、環境負荷が低い鉄道輸送が注目されている。

最新ニュース

物流用語集