大和ハウス/西日本豪雨で救援物資輸送

2018年07月09日 

大和ハウス工業は7月9日、西日本豪雨に対する取り組みを発表した。

<大和ハウスの支援物資輸送>
大和ハウスの支援物資輸送

大和ハウスの大阪(本社)・岡山工場から救援物資の輸送を行った。

9日午後3時、本社より広島支社、広島東支店、福山支店に救援物資を送付し、顧客・近隣の人々に配布する。物資は、飲料水が1200本、簡易トイレが1000個、タオル1200枚、バケツ100個ほか。

10日午前に、岡山工場(赤磐市)より午後到着予定で倉敷支店、福山支店に救援物資を送付し、顧客・近隣の人々に配布する。物資は飲料水が1万5000本、簡易トイレが1000個、タオルが1200枚、ほか。

最新ニュース