鈴江コーポレーション/東京都港区・竹芝地区に複合型ビル建設

2018年07月05日 

鈴江コーポレーションは7月2日、東京都港区の竹芝地区に、複合型ビル「ザ・竹芝再開発」を建設すると発表した。

<完成イメージ>
完成イメージ

建設地は、ゆりかもめ「竹芝駅」より徒歩1分の立地で、商業、オフィス、住宅の用途を備えた地下1階、地上15階、延床面積1.2万m2の複合型ビルを建設する。

計画地の周辺は、現在様々な開発が進んでおり、大きく注目を集めているエリア。

同社による再開発事業は竹芝エリアにおいて三番目で、今まで培ったノウハウを活かし、推進する。

来年春に着工、2021年秋の竣工を目指しており、設計・施工は鹿島建設が担当する。

最新ニュース