ヤマトオートワークス/東大阪市に車両整備工場竣工

2018年07月02日 

ヤマトオートワークス(YAW)は7月2日、全国トップクラスの工場数を誇り、多様な産業が集約して所在する大阪府東大阪市に、11月中旬、車両整備工場「スーパーワークス東大阪工場」を竣工すると発表した。

<完成予想図>
完成予想図

<周辺地図>
周辺地図

東大阪工場は、YAW直営工場の中でも、作業効率を大幅に向上した整備工場であるスーパーワークスの1つ。

同社の全国71 整備工場のうちスーパーワークスは東大阪工場を含め、全国に25拠点展開している。

特徴は、入庫後、車両をバックさせずに作業を終えられる「一筆書き」の作業動線を導入。「歩かない」「動かない」「探さない」「迷わない」を基本行動とした最短かつ効率的な作業を実施。

また、入庫計画や進捗状況をリアルタイムに確認できる日次計画ボードとモニターを設置し、効率的にスケジュール進捗を管理する。

コンピューターシステム診断機で車両の状態を診断し、的確な整備の実施、整備データを活用した予防整備の提案を図る。

さらに、空調管理設備を完備、労力負担を軽減する機械設備等の導入を通じ、整備士が快適に作業できる環境を整備している。

今後、東大阪市近郊にある物流・運送事業者を中心に、5年以内に約3000台の契約台数を目指す。

最新ニュース