クニエ、ラマソフト/SCM分野でのコンサルティング・拡販で協業

2018年07月02日 

NTTデータグループのコンサルティング会社クニエとラマソフトは7月2日、ラマソフトのサプライチェーンデザイン・ソリューションを用い、SCM・ロジスティクス分野での最適化に関するコンサルティング・拡販で、協業すると発表した。

クニエはSCM・ロジスティクスに関するネットワーク・在庫・ルートの最適化ならびに関連業務の豊富なコンサルティング実績に基づき、ラマソフトのサプライチェーンデザイン・ソリューションを活用したコンサルティングサービスを提供する。

企業はこのサービスを利用することで、SCM・ロジスティクス分野でのコスト適正化・サービス改善・リスク緩和を実現する。

両社が提供するサービスは、「SCM・ロジスティクスネットワークの最適化」「新規拠点探索」「在庫最適化」「輸送ルート最適化」「コンサルティングサービス」としている。

両者はこのサービスについて、2018年度中に10社の導入コンサルティングサービスの獲得を目指す。

最新ニュース