東海電子/勤怠管理付きアルコール測定システム発売

2018年06月19日 

東海電子は6月4日、勤怠管理ボタン付きアルコール測定システム「ALC-PROⅡ Ver3.0 for Windows10」の発売を開始した。

<運用に応じた スターターパックシリーズ>
運用に応じた スターターパックシリーズ

さまざまな顧客の要望を取り入れたもので、「一般企業向け勤怠管理モデル」「運輸企業向けIC免許証モデル」「監視灯モデル」「ミニプリンタモデル」「長距離・宿泊運行モデル」等、運用に合わせたスターターパックプランを用意している。

多くの追加機能の中でも特徴的なものは、「勤怠管理」機能と、「アルコール測定漏れ(し忘れ)」防止機能。

どんな企業であっても、給与支払いのために、タイムカードや、出勤簿を作っている。この『勤怠管理モデル』は、あたかもタイムカードを押すかのごとく、ドライバー自身が「出勤用ボタン」「退勤用ボタン」を押すことができ、「アルコール測定時刻が残らないと出勤と見なさない」という明確なルール化が可能となる。

また、「今日、アルコール測定を終えてない人」が一目で分かる「未測定者リスト」機能、及び「未測定理由入力」機能を使用すれば、欠勤・直行・出張等、未測定の理由を明確化し、出退勤情報と整合した、曖昧さを排除した運用が可能となる。

■問い合わせ
東海電子
TEL:042-526-0905

最新ニュース