東和薬品/地震で大阪工場の倉庫で中間製品が落下

2018年06月18日 

東和薬品は6月18日、大阪北部地震により、大阪工場のクリーンラック倉庫内の一部中間製品が地震の揺れにより落下した。

現在、順次被害状況の詳細を確認している状況で、今後は、被害状況に応じ必要な対策を講じて生産活動を進めるが、当面の製品在庫に問題はないとしている。

最新ニュース