シー・エス・ランバー/新工場の土地建物、付帯設備等取得

2018年06月15日 

建設業のシー・エス・ランバーは6月15日、子会社を千葉県東金市に設立し新工場の土地建物と付帯設備等を取得した。

シー・エス・ランバーは、久瀬木材との間で同社東金工場の譲渡に関して合意に至ったことから、子会社を設立したもの。

工場は、プレカット事業での原価低減と生産性向上を目的として、プレカット製品のうち短材にかかるプレカット加工、及びこの短材プレカット加工の材料となる木材の製材を行う生産拠点の確保を検討していた。

■取得資産
土地:千葉県東金市油井
面積:約5846m2
建物および付帯設備:鉄骨造(工場、倉庫、事務所棟、機械装置等)
取得資産:総額3億円(税別)

■子会社の概要
名称:シー・エス・マテリアル
所在地:千葉県東金市油井1091-1
事業内容:製材事業、プレカット事業
資本金:1000万円
設立年月日:2018年6月1日
株主:シー・エス・ランバー100.0%

最新ニュース