ゼロ/子会社の高栄運輸、ゼロ・プラスBHSに社名変更

2018年06月14日 

ゼロは6月14日、子会社の高栄運輸をゼロ・プラスBHSに社名変更すると発表した。

高栄運輸は、2016年12月にグループの一員となり、グループの主力事業である車両輸送の地域ブロック化体制を整備する中で、全国のオートバイ輸送を一括して担当している。

グループの企業イメージを統一するために、ブロック会社の社名として共通の「ゼロ・プラス」を冠とすることに加え、オートバイ輸送の商品ブランドとして認知度の高い BHS(バイク ヒッチハイク サービス)を組み合わせることで、顧客に向けて、安心感のある企業イメージと提供するサービスを分かりやすく遡及するために同社の商号を変更したもの。

グループは、利便性の向上を含め、これまで以上のサービスを顧客に提供するために、引き続き事業の改革に取り組んでいく。社名変更は7月1日に行う。

■子会社の概要
現商号:高栄運輸
所在地:大阪府東大阪市布市町3-535-1
事業内容:オートバイ輸送、一般貨物輸送等
資本金:1000万円

最新ニュース