三菱自動車/軽商用車「ミニキャブトラック」を一部改良

2018年06月07日 

三菱自動車は6月7日、軽商用車「ミニキャブトラック」に予防安全技術の誤発進抑制機能(前進・後退時)を全車に標準装備し、販売を開始した。

<ミニキャブトラック「M」>
ミニキャブトラック「M」

主な変更点は、予防安全技術「e-Assist[誤発進抑制機能(前進・後退時)」を全車に標準装備。

ソナー(車両の前後各2箇所)によって障害物を検知し、衝突被害を軽減する誤発進抑制機能(前進・後退時)を全車に標準装備し、安全性を向上させた。

車両本体のメーカー希望小売価格は87万1020円~122万7960円(消費税込)。

最新ニュース