川崎汽船/31.1万トン型VLCC ”TEDORIGAWA”竣工

2018年06月04日 

川崎汽船は6月4日、中国南通市の南通中遠川崎船舶工程造船所(NACKS)で、31.1万トン型VLCC「TEDORIGAWA」を竣工したと発表した。

<TEDORIGAWA>
TEDORIGAWA

球状船首をなくし、低回転超ロングストローク主機関と、高効率の大直径プロペラ等の採用により、従来比20%程度の低燃費達成を見込み、またバラスト水処理装置採用による海洋生態系保護に配慮するなどした顧客のニーズにしっかりと応えた最新鋭船。

■本船要目
全長:339.50m
載貨重量トン数:31万1979トン
型幅:60.00m
総トン数:16万1483トン
型深:28.90m
貨物タンク容積:35万399.9m3
満載喫水:21.00m
船籍:パナマ共和国
船級:ABS

最新ニュース