京成電鉄/オープン型宅配便ロッカーの設置駅を新たに5駅拡大

2018年06月01日 

京成電鉄は6月1日からPackcity Japanがサービスを提供しているオープン型宅配ロッカー「PUDOステーション」を既にサービスを開始している19駅に加え、5駅でのサービスを開始した。

<PUDOステーション>
PUDOステーション

サービス開始の5駅は、国府台駅、大神宮下駅、谷津駅、京成佐倉駅、公津の杜駅。利用可能時間は始発~終電。設置場所はいずれも改札外コンコースになる。

利用対象宅配会社はヤマト運輸の「クロネコメンバーズ」登録済みの人が対象。着払・クール便等、利用になれないサービスもある。

なお、先行サービス開始の宅配便ロッカーについては、ヤマト運輸の荷物のほか、一部を除き佐川急便・DHLジャパン取扱いも可能となっている。

最新ニュース