東名阪で倉庫管理システムセミナー/6月13日に同時開催、定員拡大

2018年05月31日 

ロジザードは、6月13日開催の定期セミナー「ロジザード倉庫管理システム(WMS)セミナー2018 夏」の定員を拡大する。

同社の主力サービスである倉庫管理システム「ロジザード ZERO」についての説明を行うもので、今年3月に東京、4月に大阪で開催し好評を博したセミナー。

今回は、東京・名古屋・大阪で同日同時刻に開催する。

事前登録者が当初定員の50名を上回ったことから、会場となる会議室を変更するなどして定員を倍増の100名に増席した。

■開催概要
日時:6月13日(水) 18:30~19:45 (終了後個別相談会)
会場
東京:市ケ谷健保会館会議室 (都営新宿線曙橋駅徒歩 8 分、都営大江戸線牛込柳町駅徒歩8分)
名古屋:イオンコンパス名古屋駅前会議室 (名古屋駅新幹線口太閤通口徒歩 3 分)
大阪:梅田スカイビル 22F 会議室 (大阪駅・梅田駅徒歩9分)

定員:100名 (東京60名、名古屋10名、大阪30名)
受講料:事前登録で無料 (事前登録なく当日来場の場合:5,400円)
主催:ロジザード
対象:
・「ロジザード ZERO」をこれから検討される方
・「ロジザード ZERO」の名前は聞いたことがあるがあまりよく知らないという方
・「ロジザード ZERO」をかつて検討したが時間が空いてしまった方
・「ロジザード ZERO」を会社で利用中だが入社したばかり、異動したばかりあるいは部署違いでよくわからないという方

■詳細・申込み
https://marketing.logizard.co.jp/public/application/add/293

■問い合わせ
ロジザード
企画営業部 (担当: 阿部)
TEL:03-5643-6228

最新ニュース

物流用語集