JFE物流/川崎市浮島町に冷凍倉庫竣工

2018年05月30日 

JFE物流は5月30日、川崎市浮島町の自社所有倉庫をリプレースし、冷凍倉庫(浮島倉庫)として5月31日に竣工すると発表した。

<浮島倉庫>
浮島倉庫

敷地面積1.5万m2に延床面積3万m2と冷凍倉庫としては国内でも大規模となる施設を建設したもので、巨大地震でも建物に被害がないと実証されているプレキャストコンクリート造・免震構造を採用した。

浮島エリアは羽田空港と首都高速湾岸線と東京湾アクアラインの結節点に至近であり、物流拠点としての利便性が高いロケーションとなっている。 

倉庫は冷凍食材等の物流サービスに強みを持つナカムラロジスティクスが利用する。

■JFE物流 浮島倉庫の概要
所在地:神奈川県川崎市川崎区浮島町11-3
敷地面積:15,493.5m2
延床面積:30,333.6m2(自動ラック式)
構造:プレキャストコンクリート造(PC造)・免震構造 
倉庫棟:地上2階建
着工:2017年2月
建設施工会社:東亜建設工業

最新ニュース