サンゲツ/物流施設の新設統廃合で、サプライチェーンの効率化追求

2018年05月24日 

サンゲツは、サプライチェーンを通じた効率化を追及している。

<2019年1月稼働予定の北海道LC>
2019年1月稼働予定の北海道LC

物流施設の新設統廃合を進め、2017年5月に中部ロジスティクスセンターII(愛知県稲沢市)を稼働、2018年1月に東京ロジスティクスセンター(東京都大田区)が稼働し、2019年1月には北海道ロジスティクスセンターを新設、移転、統合する計画。

<中部ロジスティクスセンターII>
中部ロジスティクスセンターII

<東京ロジスティクスセンター>
東京ロジスティクスセンター

拠点整備により、拠点間輸送による仕入れの効率化、在庫の配置転換による作業効率化を進めている。

首都圏の物流施設新設統合による配送の効率化、配達時間の短縮による顧客サービス向上を実現する。

最新ニュース