ウケトル/オルビスと連携、買い物から再配達までアプリ内で完結

2018年05月23日 

ウケトルは5月23日、再配達問題解決アプリ「ウケトル」とオルビスが運営する「ORBISアプリ」とを6月1日から連携すると発表した。

<アプリによる再配達のイメージ>
アプリによる再配達のイメージ

買い物から配達状況確認、再配達依頼までの一連の動作が自社アプリ内で解決する。

大手化粧品メーカーであるオルビスとの連携により、ORBIS製品を購入するユーザーにとって、買い物がもっと便利になるよう、そして、再配達問題改善に貢献できるよう取り組んでいく。

主な連携機能は、荷物状況通知(すぐそこ通知、不在通知)、ワンクリック再配達、荷物追跡(配送リスト)。

「ウケトル」は ネット通販のアカウントを登録しておくことで、購入時に自動的に連動し、品物の到着を教えてくれる。

簡単に配達状況を確認できることから事前に不在配達を防いだり、受け取れなかった際の再配達依頼もワンクリックで可能な通販時代を支えるアプリケーション。

発送通知やすぐそこ通知など、細やかな知らせを送ることで、不在の際には事前に在宅時間を知らせることができ再配達防止につながっている。

リリースから10万ダウンロードを超えた時点で再配達件数のうち約2割相当が事前に不在配達を防いでいることから、利用者が増えることでより再配達問題解決への貢献が期待できるという。

最新ニュース