物流ABCによる荷役費・保管費・配送費の徹底削減セミナー/6月7日開催

2018年05月22日 

日本ロジスティクスシステム協会(JILS)は6月7日、「物流ABCによる荷役費・保管費・配送費の徹底削減セミナー」を開催する。

危機的なドライバー不足、作業者不足を背景として、いま改めて、物流の生産性の向上が求められている。

物流活動の原価構造を知り、現在の「サービス」「効率」実態との因果関係がわかるようにコストをつかんでおくことは、物流センターや配送トラックの運用をアウトソーシングしている荷主と、またこれを請け負っている物流事業者の双方において、真の効率化に取組むうえで不可欠の要素。

本セミナーでは「生産性管理」、「採算管理」、「料金交渉」に使える「物流ABCの具体的な算定方法や分析・活用方法」について、講義と演習を通じて学ぶ。

■開催概要
日時:6月7日(木)10:00~17:00
会場:日本ロジスティクスシステム協会 会議室
東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム 3階
http://www.logistics.or.jp/overview/access.html
参加料:JILS会員 37,800円/ JILS会員外 54,000円(税込)
定員:30名
対象:
・物流センターの管理者、コスト管理担当者
・物流ABCについての基礎知識を習得したい方

■詳細・申込み
http://jils.force.com/SeminarDetail?productid=a0R5F00000Z5MBFUA3

■プログラム ※演習のため電卓を持参
1.はじめに
・物流値上げ時代を乗り切るためには
・物流ABCで物流管理を変える

2.物流ABC早わかり入門
・物流ABCで人員計画をする
・申込み物流ABCで顧客別物流採算を管理する
・物流ABCで荷役費を計算する
・物流ABCの算定実習(※演習)

3.物流ABC導入・活用
・物流ABCによる作業生産性の改善
・物流ABCによる保管費、配送費の計算と削減

4.まとめ

■講師プロフィール
湯浅コンサルティング 
コンサルタント
内田 明美子氏

1987年:日本債券信用銀行(現 あおぞら銀行)に入行。
1998年:日通総合研究所に入社。
2004年:湯浅コンサルティング コンサルタント。
物流ABCや在庫管理など、物流管理に不可欠な技法を中心としたコンサルティングとして活躍。著書に「『物流ABC』」導入の手順」、「絵でみる『在庫管理のしくみ』」他執筆多数

日本ロジスティクスシステム協会 能力開発委員会 ロジスティクス基礎講座専門委員会委員
総合物流施策大綱策定に向けた有識者検討委員会委員(2009年、2013年、2017年)

■問合せ
日本ロジスティクスシステム協会
業務管理部
東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム 3階
TEL:03-3436-3191
FAX:03-3436-3190  
shien@logistics.or.jp

最新ニュース