三井不動産/東京・横浜等に物流施設、4棟開発

2018年05月21日 

三井不動産は5月21日、新たに4棟の物流施設の開発を決定した。

<MFLP広島Ⅰのイメージ>
MFLP広島Ⅰのイメージ

<MFLP横浜港北のイメージ>
MFLP横浜港北のイメージ

<MFLP立川立飛のイメージ>
MFLP立川立飛のイメージ

<MFLP船橋III>
MFLP船橋III

施設は、三井不動産ロジスティクスパーク広島Ⅰ(MFLP広島Ⅰ、広島県広島市、2019年8月竣工予定)、三井不動産ロジスティクスパーク横浜港北(MFLP横浜港北、横浜市、2019年10月竣工予定)、三井不動産ロジスティクスパーク立川立飛(MFLP立川立飛、東京都立川市、2020年2月竣工予定、三井不動産ロジスティクスパーク船橋III(MFLP船橋III、千葉県船橋市、2021年秋竣工予定)。

同社のロジスティクス事業として開発・運営する施設は、稼働施設が18棟、開発中が今回の4棟を含む14棟、計32棟となる。

総延床面積は約270万m2になり、2012年4月の事業開始からの累計総投資額は約4800億円に達する見込み。

■三井不動産ロジスティクスパーク広島Ⅰ(MFLP広島Ⅰ)
所在地:広島県広島市西区観音新町
アクセス:広島高速3号線観音IC約0.4㎞、吉島IC約3.1km
敷地面積:約33,700m2
延床面積:約71,800m2
規模:地上4階建
着工:2018年9月(予定)
竣工:2019年8月(予定)

<位置図>
位置図

■三井不動産ロジスティクスパーク横浜港北(MFLP横浜港北)
所在地:神奈川県横浜市都筑区川和町
アクセス:第三京浜道路港北ICより約4.3km、
東名高速横浜青葉ICより約3.4km、
首都高速横浜北線新横浜ICより約6.2km
横浜市営地下鉄グリーンライン川和町駅より徒歩14分
敷地面積:約22,500m2
延床面積:約50,300m2
規模:地上4階建
着工:2018年8月(予定)
竣工:2019年10月(予定)

<位置図>
位置図

■三井不動産ロジスティクスパーク立川立飛(MFLP立川立飛)
所在地:東京都立川市泉町
アクセス:中央自動車道国立府中ICより約7.0km
多摩都市モノレール線立飛駅より徒歩約8分
敷地面積約28,700m2
延床面積約67,000m2
規模:地上4階建
着工:2018年12月(予定)
竣工2020年2月(予定)

<位置図>
位置図

■三井不動産ロジスティクスパーク船橋III(MFLP船橋III)
所在地:千葉県船橋市浜町
アクセス:東関東自動車道谷津船橋ICより約2.2km
京葉道路花輪ICより約3.3km
JR京葉線・武蔵野線南船橋駅より徒歩約9分
敷地面積:約60,000m2(約18,150坪)
延床面積:約270,000m2(約81,675坪)
規模:地上8階建
構造:免震構造
着工:2020年春(予定)
竣工:2021年秋(予定)

<位置図>
位置図

最新ニュース