大塚商会/リコーが新たに設立する持ち株会社の株式を30億円で取得

2018年05月18日 

大塚商会は5月18日、リコーが新たに設立する共同持株会社(JV)の株式を取得することで、リコーロジスティクスに資本参加することを決め、本日付でJV株式に関する取得契約を締結したと発表した。

リコーが新たに設立するJVに対して、リコーが保有するリコーロジスティクスの発行済株式数の1/3を超える33.3%を譲渡後、大塚商会がJVの発行済株式数の33.4%に相当する普通株式をリコーから取得する予定。取得予定価額は30億円。

あわせてリコーは、リコーロジスティクスの発行済株式の66.6%をSBSホールディングス(SBSHD)に譲渡することを決議し、本日付でSBSHDとの間で株式譲渡契約を締結している。

■JVの概要
名称:ROホールディングス
所在地:未定
事業内容:持株会社としてグループ全体の経営管理
資本金:未定
設立年月日:未定
大株主及び持株比率:リコー100.0%

最新ニュース