ESR/84億円を投じ、千葉県野田市に3.7万m2の物流施設開発

2018年05月15日 

ESRは5月15日、千葉県野田市中里に敷地面積1万8380m2、延床面積3万7330m2、4階建てのマルチテナント型 「ESR 野田ディストリビューションセンター」を2019年7月竣工に向け開発すると発表した。

<ESR 野田ディストリビューションセンター>

<中域図>

<近隣図>

施設は千葉県北西部、東京から約35㎞県内に位置し、国道16号線に隣接する立地。

常磐自動車道柏ICより約14㎞、東北自動車道岩槻ICより約16㎞、埼玉市中心部へ約20㎞、東京都心へ約35 ㎞、千葉市中心部へ約50㎞に位置する。

東京港や成田・羽田空港など物流拠点からの中継地点としても利便性が高く、首都圏のみならず北日本全域への配送拠点として活用できる優位な立地となっている。

建物は4階建てのマルチテナント型。1階にトラックバースを備えスピーディーな仕分・発送が可能な物流運営の効率性を重視した建築仕様。最大4テナントに区画分割可能。24時間稼働も可能だ。

環境面では、CASBEE(環境総合評価システム)A ランクを取得予定。LED照明(倉庫・事務所・共用部すべて)、太陽光発電システム、緑化計画等、再生可能エネルギーを積極的に活用し、環境負荷の低減に配慮している。

BCP対策では、非常事態での停電に備え、非常用自家発電機を整備。

2018年10月着工・2019年7月竣工予定。 総投資額は約84億円だ。

<ESR REDWOODの首都圏物件>
ESR REDWOODの首都圏物件

なお、ESR野田ディストリビューションセンターは千葉県内では7件目、首都圏全体では12件目のプロジェクトとなる。

■概要
名称:ESR 野田ディストリビューションセンター
所在地:千葉県野田市中里字光淨寺3078番2他
敷地面積:1万8380 m2
延床面積:3万7330 m2
着工:2018年10月(予定)
竣工:2019年7月(予定)
構造:地上4階建
アクセス:(車)国道16号線至近/常磐自動車道柏ICより約14㎞/東北自動車道岩槻ICより約16㎞ (電車)東武野田線川間駅より2.3㎞

最新ニュース