トライウォール社/米国で重量物包装資材メーカーに資本参加

2018年05月07日 

レンゴーは5月7日、子会社であるトライウォール社が、同社の100%出資子会社を通じて、米国・ミシガン州に本社を置く重量物包装資材メーカーであるアルデズ・コンテナーズ社に出資し、持分の80%を取得したと発表した。

アルデズ・コンテナーズ社は、米国で、ミシガン州の本社のほか、テキサス州、オハイオ州、ケンタッキー州に工場を有し、主に自動車部品メーカー向けに重量物段ボール等の包装資材の製造・販売を行っている。

レンゴーは、トライウォールグループを通じて、アジア、ヨーロッパを中心に重量物段ボール関連の包装資材事業を展開しているが、自動車産業をはじめ製造業の国内回帰が進む米国においても、昨年TWミシガン社を設立し、本格的な事業展開を開始した。

アルデズ・コンテナーズ社を新たな拠点として加えることにより、米国での供給体制の充実を図り、事業の一層の拡充を推進していくとしている。

■概要
名称:アルデズ・コンテナーズ社(Aldez Containers, LLC)
住所: 4260 Van Dyke, Suite 109, Almont, Michigan 48003, U.S.A.
出資者:トライウォールグループ 80% 他
事業内容:重量物段ボール等の包装資材の製造・販売
売上高:1368万9000米ドル(約14億9700万円、2017年度実績)
工場
テキサス工場
3343 N. PanAm Expressway, San Antonio, Texas 78219, U.S.A.

オハイオ工場
615 Agner Road, Ottawa, Ohio 45875, U.S.A.

ケンタッキー工場
112 Village Way, Lebanon, Kentucky 40033, U.S.A.

最新ニュース