JR貨物/八王子市に商業施設開発

2018年05月03日 

日本貨物鉄道は東京都八王子市旭町に(仮称)八王子駅南口商業施設を開発する。

<(仮称)八王子オーパの完成イメージ>

大規模小売店舗法により3月22日に届けていたもので、2018年11月23日を新設日としている。店舗面積は4633m2。

計画では、JR八王子駅南口に日本貨物鉄道と住友不動産が共同開発する商業・共同分譲住宅施設に「(仮称)八王子オーパ」が新規出店する。

最新ニュース