アイチコーポ/ふそうキャンター等をリコール

2018年04月20日 

アイチコーポレーションは4月20日、国土交通省にふそうキャンター等のリコールを届け出た。

不具合の部分は走行装置(後輪タイヤ)。

高所作業車の走行装置において、タイヤの可動域の接触評価が不十分なため、車体が傾斜した際に右後輪タイヤとブーム受け取付部の補強板が接触することがある。そのため、接触が繰り返し行われると、タイヤが損傷するおそれがある。

全車両、ブーム受け取付部の補強板の一部を切除し、対策品を取付ける。加えて、シャシスペーサ固定ボルトを対策品に交換する。また、タイヤが損傷している場合は、新品のタイヤに交換する

リコール対象車の台数は計217台。不具合の件数は1件、事故は無し。

■型式等は下記URLを参照。
http://www.mlit.go.jp/common/001232023.pdf

最新ニュース