丸全昭和運輸/ISMS 情報セキュリティ基本方針を策定

2018年04月20日 

丸全昭和運輸は4月20日、「ISMS 情報セキュリティ基本方針」を定め、実施すると発表した。

同社は総合物流企業としての社会的立場から、顧客より預かった情報資産(情報システム、取扱い情報)の機密性、完全性と可用性を確保することを重要な課題であると認識し、実施する。

ISMS情報セキュリティ個別方針を別途定め、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を確立し、継続的に運用の見直しと改善を行う。

最新ニュース