ローム/福岡県の筑後工場に新棟建設

2018年04月11日 

ロームは4月10日、需要が拡大するSiCパワーデバイスの生産能力強化のため、ローム・アポロの筑後工場に新棟を建設すると発表した。

<ローム・アポロ新棟完成予想図>
ローム・アポロ新棟完成予想図

新棟は、地上3階建てで、延床面積は約1万1000m2。現在、詳細設計を進めており、2019年に着工し、2020年に竣工する予定。

世界的なエネルギー対策が急務となる中、省エネルギー化のカギを握ると期待されているSiCパワーデバイスの需要拡大に備えるべく、ローム・アポロに新棟を建設し、生産能力の拡大を図っていく。

■概要
名称:ローム・アポロ新棟
住所:福岡県筑後市上北島883
構造:地上3階 RC構造
延床面積:約1万1000m2
着工:2019年2月
竣工:2020年12月

最新ニュース