エーアイテイー/2月期の売上高18.1%増、営業利益7.5%増

2018年04月11日 

エーアイテイーが4月11日に発表した2018年2月期の業績は、売上高251億1400万円(前年同期比18.1%増)、営業利益14億9700万円(7.5%増)、経常利益15億8700万円(8.6%増)、当期利益11億円(12.1%増)となった。

日本の売上高は202億4900万円(18.8%増)となったが、主に売上総利益率の低下が影響し、営業利益は9億3800万円(1.8%減)となった。

中国の売上高は46億1200万円(11.2%増)と前年同期を上回ることとなった。また、販売費及び一般管理費の抑制に努めたことで、営業利益は6億1200万円(37.6%増)となった。

タイの売上高は8400万円(26.9%増)となり、一方で営業活動における費用が嵩んだ結果、営業損失は700万円(前年同期はセグメント損失300万円)となった。

来期は、売上高285億円(13.5%増)、営業利益15億5000万円(3.5%増)、経常利益16億1000万円(1.4%増)、当期利益11億5000万円(4.5%増)を見込んでいる。

最新ニュース