TDBC Forum 2018/4月25日、運輸デジタル化の成果・最新情報紹介(無料)

2018年04月10日 

運輸デジタルビジネス協議会(以下:TDBC)は4月25日、TDBC Forum 2018を東京で開催する。

TDBCは、運輸業界をより安心・安全・エコロジーな社会基盤へと変革し、業界・社会へ貢献することを目的として、トラック、タクシー、ダンプ、バスなどの運輸事業会社と、ITなどさまざまな業種サポート企業が連携して2016年8月に発足した。

人材不足・交通事故の撲滅・再配達問題など、さまざまな課題を企業や業界の枠を超えて議論し、AIなどのデジタル技術、サービス、新しいビジネスモデルで解決し、その成果を広く共有する。

AI活用で危険運転検知や積載率の見える化、事故インシデントの管理、教育による事故撲滅、車載器データを労務管理に活用、ドライバーの健康増進。様々なワーキンググループから、実証実験など1年間の活動と成果や最新情報などを紹介する。

会場では課題解決のために、ワーキンググループメンバーと直接話す場や、具体的な対策やツールなどを紹介する場も用意している。

■開催概要
日時:4月25日(水) 13:00~
会場:ベルサール秋葉原 (JR秋葉原電気街口3分)
東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル
https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/tokyo/bs_akihabara/access
定員:450名(運輸事業会社、サポート企業を問わず参加できる。)
参加費:無料 ※事前登録制

■詳細・申込み
https://unyu.co/forums/2018.html

■プログラム
12:00~13:00 スポンサー展示ゾーン

13:00 開会のご挨拶
運輸デジタルビジネス協議会幹事長
フジタクシーグループ 代表取締役 梅村 尚史

13:05 ご挨拶
国土交通省 自動車局 自動車情報課
課長 長崎 敏志氏

13:10 ラストワンマイルインタビュー (仮)
作家 楡 周平氏

13:50 TDBCご案内

13:55 休憩

14:15 TDBCワーキンググループの成果発表
・交通事故の撲滅
・乗務員の健康増進
・人材不足の解消
・インターフェースの標準化 (メーカーを超えた車載器データを統合し活用)

15:35 休憩

15:55 TDBCワーキンググループの成果発表
・企業を超えた効率化の実現
・車両稼働率の向上と安全の実現
・エコドライブと安全・安心

16:55 特別講演
「Mobility-as-a-Service(MaaS) リアルな交流をより楽しくするために」
名古屋大学大学院 環境研究科
教授 加藤 博和氏

17:25 総括
運輸デジタルビジネス協議会 議長
ウイングアーク1st 代表取締役社長 内野 弘幸

17:30~18:00 スポンサー展示ゾーン

■スポンサー企業
アスア
ウィルポート
大塚製薬
オプテックス
サイボウズ
システム計画研究所
タイガー
デンソー
ハネウェルジャパン
フレクト
ミズノ
ユニ・トランド
ウイングアーク1st

■問い合わせ
ウイングアーク1st社内  
運輸デジタルビジネス協議会事務局 小島・小野・須賀
TEL:03-5962-7370  
unyu.co@wingarc.com
https://unyu.co

最新ニュース