日本商工会議所/シンガポールの物流・e-コマース関連企業と交流会

2018年04月03日 

日本商工会議所のASEAN日本経済協議会日本委員会は4月19日、シンガポールを代表する経済団体であるシンガポール・ビジネス連盟(SBF)が派遣する物流・e-コマース関連の視察団の一行である21社の経営者等25名を迎え、日本企業とのビジネス促進を目的に交流会を実施する。

ASEAN日本経済協議会日本委員会では、日本とASEANの企業間交流を通じて双方のビジネスを促進し、議論を通じて炙りだされた共通の課題を政策提言により解決に繋げることを目的に日ASEANの11経済団体で日ASEANイノベーションネットワーク(AJIN)を構成して活動している。

交流会はその活動の一環であり、シンガポール企業と交流することで自社のビジネスに繋げるとともに、両国企業が抱える課題や両国企業の協働の可能性などを探り、日ASEANのビジネス環境を整えることを目的としている。

シンガポール側の参加者は、運輸・物流、物流関連サービス、e-コマース関連サービス、物流利用者、支援サービスなどの企業の経営層ですので、この交流会に参加することで、一度に多数の企業と意見・情報交換ができる貴重な機会となる。

特にシンガポール側は、日本企業と共同で他の東南アジア諸国でのビジネスを行うことに関心を持っており、東南アジアでの物流・e-コマースビジネスに興味を持っている企業の参加を呼び掛けている。

■概要
日時:4月19日(木) 16:30~18:30
場所:TKP東京駅大手町カンファレンスセンター
カンファレンスルーム22A(KDDI大手町ビル22階)
東京メトロ大手町駅C1出口直結
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyo-otemachi/access/
参加費:無料
定員:25名 ※定員になり次第締め切り。
      申し込みが多い場合は各社1名。
言語:日本語または英語(日・英逐次通訳付)

■詳細・申込み
https://www.jcci.or.jp/e-.html

■プログラム
16:30~16:40 開会
・日本商工会議所の概要・活動の説明

16:40~17:30 両国企業同士の討論
「日本とシンガポールでの物流・e-コマース分野でのイノベーション連携について」
1)期待される具体的なビジネス分野
2)直面する課題
3)企業・産業界に求められること
4)各国政府に対して求められること 

17:30~18:30 交流会(軽食を提供)

18:30 閉会 

■問い合わせ
ASEAN日本経済協議会日本委員会事務局(日本商工会議所 国際部)
TEL:03-3283-7647

最新ニュース