CRE/タイで初のトランクルーム事業開始

2018年04月02日 

シーアールイー(CRE)は4月2日、タイの子会社 CRE(Thailand)が、6月より、タイ王国で初のトランクルーム(Self-Storage)事業を開始すると発表した。

<店舗イメージ図>
店舗イメージ図

日本国内での事業リソースとJPSで培った知見を活かし、海外市場、とりわけアセアンマーケットへの進出を検討していたが、タイ王国で初の海外トランクルーム事業を開始することになった。

CREとCREタイは今後3年以内に、バンコク首都圏を中心に建物賃借または土地、建物を購入し、リノベーションした上で3店舗を出店する予定。

将来的には、他のトランクルーム事業者向けのサービスや事業プラットフォームを提供することを目指している。

なお、CRE はトランクルーム運営会社7社とともに、日本パーソナルストレージ(JPS)というPM 会社(パルマの子会社)を昨年1月に設立している。

現在、同社では、 “Keep It”(キーピット)ブランドで全16棟 1886 ユニット(2018年3月現在)のトランクルームを運営している。

■店舗概要
住所:47/4 Soi Nuannoi(Soi Ekamai 28), Klongtan Nue, Wattana, Bangkok
延床面積・規模:約2000m2、7階建て(内、2階から6階までを使用)
トランクルーム数:180 ユニット
広さ:約1m2~19m2/ユニット
レンタル料:平均 5400 バーツ/ユニット
契約期間:最短1か月~最長1年間
設備:エレベーター、駐車場(1 階)、エアコン付きユニットあり、
営業用オフィス完備
オープン:ソフトオープン 2018年5月(予定)
     グランドオープン 2018年7月(予定)
専用ウェブサイト
(4月下旬オープン予定、タイ、英語、日本語の3言語対応)
http://www.keep-it-th.com

最新ニュース