ESR/愛知県弥富市の「レッドウッド弥富DC」、4月18・19日に内覧会

2018年03月30日 

ESRは4月18・19日、愛知県弥富市で2月28日に竣工した「レッドウッド弥富ディストリビューションセンター」の内覧会を開催する。

<レッドウッド弥富ディストリビューションセンター>
レッドウッド弥富ディストリビューションセンター

<メインエントランス、ラウンジ入口>
メインエントランス、ラウンジ入口

<メインエントランス・アメニティエリア>
メインエントランス・アメニティエリア

<倉庫内観>
倉庫内観

<トラックバース>
トラックバース

この施設は2017年5月31日に竣工した「レッドウッド名古屋南ディストリビューションセンター」に次ぐ、ESRの名古屋圏2番目のプロジェクトで、延床面積9万9608m2、地上4 階建て、1階・3階にトラックバースを設けたスロープ形式のマルチテナント型物流施設。

名古屋市内より約15㎞に位置し、伊勢湾岸自動車道湾岸弥富ICから3.5㎞、東名阪自動車道弥富ICから8.6㎞、国道23号線・県道71号線から至近にあり、中部地区の物流幹線道路へのアクセスが良好。

さらに日本一の取り扱い貨物量を誇る名古屋コンテナターミナルまで6.4km と、名古屋圏のみならず、関東・関西への広域配送、海上貨物・国際貨物の配送拠点となる利便性の高い場所に位置している。

<ラウンジ>
ラウンジ

ESRの理念「HUMAN CENTRIC DEDIGN.」(人に優しい設計)に基づき、1階にラウンジ・託児所・売店も設けている。

また、「近隣との調和」も重視しており、施設の南側に小学校や住宅地があるため、北側にトラックバース・車路を設定、トラック出入口も近隣の生活導線から極力離すことで安全性にも配慮した。

BCP対策としてはキュービクルを上階に設置、非常用自家発電機を整備、地域への避難施設としても利用できる。

環境対策も積極的に取り組んでおり、CASBEE A ランクを取得、本年内にLEED ゴールド認証も取得予定。

<エリアマップ>
エリアマップ

<近隣図>
近隣図

■内覧会概要
名称:「レッドウッド弥富ディストリビューションセンター」内覧会
日程:4月18日(水)・19日(木)
場所:レッドウッド弥富ディストリビューションセンター
住所:愛知県弥富市狐地4-152
時間:それぞれ (1)10:30~ (2)13:00~ (3)15:00~の各3回
各回1時間程度、受付場所は現場事務所 参加者が多い場合は時間を調整
申し込み:4月11日までにメールで申し込み
     会社名、氏名(代表者)、参加人数、希望日時を明記の上、メールで
申し込みアドレス lease@jp.esr.com

■物件概要
名称:レッドウッド弥富ディストリビューションセンター
所在地:愛知県弥富市狐地4-152
敷地面積:4万8823m2
延床面積:9万9608m2
用途地域:市街化調整区域
構造・階数:S造・地上4 階
最小賃貸区画:2700坪

■問い合わせ
ESR
担当:島本、渡邊
TEL:03-4578-7141

最新ニュース

物流用語集