JR貨物/本社組織を改正

2018年03月23日 

JR貨物は3月23日、業務の集約化と標準化を円滑に進めることを目的として4月1日付で財務部「経理センター」を新設する組織改正を発表した。

JR貨物の経理業務については、従来本社・支社等に設置した経理部門で分担して行っていたが、そのうち決算、出納、財産、資材等の業務については、2015年2月に、「本社財務部」と「本社総務部事務統括グループ」に集約を行った。

その後も残りの経理業務について、段階的に集約を行ってきたが、2018年度に現場を含めた全ての経理業務を集約し、併せて標準化も進めることとなり、その受け皿となる組織として、本社経営統括本部財務部内に「経理センター」を新設する。

最新ニュース

物流用語集